menu

検索結果:5
並べ替え: 関連度順
クエスト

Advanced Operations Using Amazon Redshift

In this Quest, you will delve deeper into the uses and capabilities of Amazon Redshift. You will use a remote SQL client to create and configure tables, and gain practice loading large data sets into Redshift. You will explore the effects of schema variations and compression. You will explore visualization of Redshift data, and connect Redshift with Amazon Machine Learning to create a predictive data model.

ハンズオンラボ

Introduction to Amazon Machine Learning (日本語版)

" このラボでは、Amazon Machine Learning モデルを生成し、ML モデルをテストおよびシェイプしてからリアルタイム予測を試行します。このラボを問題なく進めるには、Amazon S3 サービスに関する知識が必要です。バケットとオブジェクトの概念、および S3 コンソールまたは AWS CLI を使用して S3 バケットのオブジェクトで PUT/GET オペレーションを実行する方法を理解する必要があります。少なくとも、「Introduction to Amazon Simple Storage Service (S3) (日本語版)」のラボを受講している必要があります。 ラボ環境を正常に動作させるため、自動で割り当てられているリージョンを変更しないでください。 必要な時間: セットアップ - 1 分、アクセス可能時間 - 55 分、予想完了時間 - 35 分 AWS リージョン: [us-east-1] 米国東部 (バージニア北部) タグ: Amazon Machine Learning、spl35、Introduction、pattern recognition、S3、predictive modelling、big data、analytics レベル: Introductory (入門) "

English 日本語
ハンズオンラボ

Applied Machine Learning: Building Models for an Amazon Use Case

Applied Machine Learning: Building Models for an Amazon Use Case

ハンズオンラボ

Applied Machine Learning: Building Models for an Amazon Use Case (Sandbox)

Applied Machine Learning: Building Models for an Amazon Use Case (Sandbox)

ハンズオンラボ

EMR File System Client-side Encryption Using AWS KMS-managed Keys (日本語版)

このラボでは、EMR File System (EMRFS) を使用して Amazon S3 に保存されるデータに対して、AWS KMS で管理されたキーを使用したクライアント側の保管時の暗号化を有効にします。Amazon EMR を使用して、セキュリティ設定を作成し、S3 に書き込まれるオブジェクトに対して、指定した AWS KMS で管理されたキーを用いてクライアント側の暗号化を実行し、暗号化に使用したキーと同じキーを使用してオブジェクトを復号します。これにより、Amazon EMR で A

English 日本語

フィルター

レベル
expand_more
モダリティ
expand_more
home
ホーム
school
カタログ
menu
もっと見る
もっと見る